enao furniture products

自然豊かな 大雪山の麓に抱かれた北海道の東川町から手作りの家具や小物をお届けいたします。

お客さまのライフスタイル、ご希望に沿えるようなコンセプト、デザイン、材料をご提案させて頂き打ち合わせを通して既存品には無い「一つだけの家具」を制作いたします。 どうぞお気軽にお問い合わせください。


enao (エナオ) とは

「enao」と言う単語そのものには全く意味はありません。

スウェーデン家具職人資格の授与式での事、頂いた免状に記載されていた名前の表記が「endo」では無く「enao」になっていたのです・・・。「endo」の「d」を「a」と読み間違えて記載してしまったのでしょう。 きっと

のちに正しいスペルのものが再発行されましたが、一緒に学んだ友人達から
「これはいつか自分の工房を持った時の工房名にするべき!」と冗談半分で言われました。

「enao(エナオ)」の発音と字面の可愛さが印象に残っていて工房設立にあたり採用しました。


プロフィール

遠藤さとし(えんどう さとし)

1971年 神奈川県生まれ。

サラリーマン退職後、神奈川県にある木工家具の工房で約5年間働く。

2007年、北欧家具の知識・技術・デザインを学ぶ為、スウェーデン家具の父と呼ばれるカール・マルムステンが設立した「Capellagården」手工芸学校 家具製作科に入学。

2010年 スウェーデンの家具職人資格「gesällbrev」を取得し Capellagårdenを卒業後 帰国。

2011年 enao furniture products 設立。

2016年 スウェーデンの家具マイスター資格「Mästarbrev」を取得。

2019年 monokraftの清水徹さんと北海道 東川町に「東10号工房」を設立し、制作の拠点を移す。